fc2ブログ

福島菊次郎写真展in敦賀☆

何とか準備を終え、福島菊次郎写真展はじまりました☆

会場内では、「原爆と人間の記録」の展示を行っており、外の特設野外展示スペースでは「戦争責任」の一部を展示しています。
菊次郎さんの素晴らしいところは、自分が体験して感じたことを、そのまま言葉と写真で表現しているところだと思います。
その人に触れて、その場にいて、それらを深く知って、体験しているからこそ書ける文章である。
よく、被爆者の写真展などはあるが、菊次郎さんの場合は、なぜそうなったか、国の対応はどうだったか、その後どうなったかを、自分なりに追求し問い続けているから、どんどん見たくなる。
菊次郎さんの表現である。
ただ、酷い、かわいそう、二度と繰り返さない、だけでは終わらないのだ。
日本の歴史を知る上でも貴重な資料です。
自分にとっては、日本の謎めいた部分がとけていくようです。

ということで、ぜひ来てください~☆

自分もまだ見きれていませんが、何日かかけて全部見る予定です。
学校の教科書に、こういった写真と文章を使えばいいのにな~と思います。笑
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR