fc2ブログ

NO!!軍事パレード


昨日、福井市のど真ん中のフェニックス通りで自衛隊のパレードがありました。

テレビなどでよく北朝鮮の軍事パレードの映像が映っていますが、まさかそれが福井市であるとは…。驚きの事態です。

そして歩道を埋め尽くすほどの人が集まっていました。
若いお母さんがこどもを連れて、ビニールシートを広げて遠足にでも来たかのような光景も多々ありました。

戦争の道具、もっと言うならば、物を壊す、人を殺すための道具を見せびらかすパレード、それを楽しみに、遠足気分で来る人々、こどもに見せる親たち。
自分としては、驚きと信じらんない光景でした。
福島菊次郎さんの写真でそういうのを見たときも衝撃でしたが、まさか生で見るとは…

こんなことがノウノウと許されてたまるか、という想いで、微々たる力かもしれませんが、自分なりの意思表示をしてきました。
自分は、ビワの葉で少々薄赤っぽく色染めしたタオルに「反戦・反武器・反原発 NO!!軍事パレード」と書いて、肩にかけてナチュラルに(笑)歩き回ったり掲げたりしました。
友達たちは「殺すな!Don't Kill!憲法9条守れ!集団的自衛権反対」、「軍事パレード反対」、「国防軍なんて要らない」、「繰り返すな!」などと書いたプラカードや憲法9条の条文を掲げたりしました。
共産党さんたちは「騒音と封鎖の軍事パレード反対」と書いた垂れ幕でアピールしてました。
太鼓叩きで有名なIさんは、周りからボロクソに言われながらも叩き続けていました。

微々たる力かもしれませんが、意思表示をしないと容認したことになってしまう、自分としてはそのように思います。

国が主導するイベントにはすごくたくさんの人が来るんだな…
そこに意思はあるのか…
不思議でなりませんでした。

そして戦闘機やヘリが飛び、歓声とどよめきが上がり、軍艦マーチの演奏を合図に行進が始まりました。そして拍手が起こる…
小さなパレードではありましたが、あれが世論であるならば、ここ日本は軍隊推進国であり軍国化していくでしょう。
そうさせたくない人は、声を上げて行動しないと手遅れになってしまいますよ。

賛否両論、細かい議論はたくさんあると思いますが、個人的には、戦争の道具、物を壊し、人を殺すための道具を自慢げに見せびらかすのは、非常に恥ずかしく情けない行為だと思います。武器とか軍事力を向け合っているよりも、他の道を模索していけると思います。
武器で平和は作れない、それは歴史が物語っていると思います。

うるおぼえですが、ヒトラーは「私を裁くならば、国民全員を裁かなければならない」みたいなことを言ったと聞きます。
ヒトラーも国民から選ばれた人、だったそうです。
そうならないようにしましょう。

それと、歩道を埋め尽くすほどの人が集まったわけだけれども、家族で楽しむなら、自衛隊のパレードよりももっと楽しいことがあるんじゃないかな~…と勝手ながら思いました。
そんなところに駆けつける自分も自分ですが…(笑)

写真とかたくさん載せたいのですが、個人の顔が映っていたりするのでやめました。
とある新聞記者も「昨日知った…」と言って駆けつけてきました。
軍事パレードに福井県旗が掲げられていたのも、いったい何なんでしょう…。県も一緒にやっているんですか!?

聞く話によると、自衛隊のパレードは、去年から各地で急に増えてきているらしいです。

みんなが望む未来とは…、どんな形なのでしょうか…

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR