FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奏でる

何よりも人格権が大切、それを経済と天秤にかけること自体がお門違い、原発を再稼働してはいけない。
すごく簡略的な私の解釈だが、忘れもしないあの日あの時、そんな判決が出された福井地裁、樋口裁判長より。
それが昨日、金沢高裁で全く否定された判決が出されたらしい。
そもそも自分はなんとなく感覚的に、裁判には何の思い入れもなかったし、期待もしていなかった。
ただ、そこに一途の望みでもあるならばと、そこに懸けて活動する熱く優しい情熱的な人達がいるから、そんな人達に心を揺さぶられ、応援したいと思ったし、そんな望みに懸けたいと思う。

何よりも人格権が尊重されなければならない。
そんなことを言ってくれる大人が1000人中何人いるだろうか。
学校の先生がそんなことを言ってくれるだろうか。
福井地裁の樋口裁判長は言ってくれた。

勝てない裁判かもしれない。
でも闘う人達がいる。
原発を止めて、新しい日本を創っていく。
何を否定する理由がある!!
今ある社会はろくでもない。
尊敬もしているけど、残っているものは、ろくでもないものばかり。
落ちるところまでおちろ。
私は創る。

何かグチみたいになってきて自分でも嫌になってくるけど、戦争に原発に環境破壊、見栄と体裁の社会を作り上げた大人たちのおかげで、未来はすごくいいものになると思うのだ。
自分の孫の世代ぐらいには、いい世の中になっているような気がするのだ。何の根拠もなく、なんとなくそう思うのだ。
そのために私は今できることをやる。

やりたいことはたくさんあるし、今までの社会の価値観とは違うことをやらねばならないと、たくさん思っている。
正確には、やらねばならないというより、結局やりたいことなのだ。

きっと、世の中は変わる。
少しずつ、ゆっくりと、時間をかけて、古い世代が新しくなるように、すべてを悟っていくかのように
スポンサーサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。