勝訴!!


やったー!!
スポンサーサイト

大切な日々☆

うちにつがいのツバメがやってきて今日で17日目。
やっとこさ巣が完成したみたいです。
そしてどうも、ちゅん子が卵を温めている…のかな?
ちゅん子

無事孵って元気に巣立ってほしいなあ。
短い間ですが私たちの新しい家族、ちゅん太とちゅん子。
いつも仲良し。
いつもピーチクチュンチュンしゃべっています。
ちゅん太とちゅん子

暖かくなってきて、せわしくなってきて、やることがいっぱいあって、毎日充実したなかなかに良い日々です。
最近は炭焼きを手伝ったりもしています。
山から木を切り出すところから始まり、先日ようやく窯に火をいれることができました。
仕上がりが楽しみ☆
畑にも住居にも健康にも浄水にも、あらゆるところで大活躍する炭。
作るのはそれなりに大変な作業でした。
でも、知れば知るほど、本当に炭ってすごいなあ…、と感心することばかりです。
ここ数百年で作られた何かと便利な機械より、炭には30万年前からの人間の叡智が秘められている。
これからもっと勉強して、自分達の暮らしをより豊に、自然と共に日々を大切に生きていけるように、いろいろやっていきます。
うのさん
炭焼きの師匠-宇野さんと窯

家の改修作業もボチボチやってます。


さて、もう今週にせまった大飯原発差し止め訴訟裁判の判決。
お時間のある方は、21日福井裁判所前へ午後2時にお集まりください☆
3時に判決が言い渡されるそうです。
今も昔も、全国各地で何度も訴えられ続けている電力会社と国。
これだけ訴えているのに不思議と負けてしまう住民側。
裁判官は、保身のため、地位や出世のために、国策に不利になるような判決は出さないと聞きます。
しかし今まで、原発訴訟で2回だけ住民側が勝った例があります。
その裁判官は、保身や地位や出世のためではなく、裁判官としての仕事をしてくれたんだと思います。
それが当たり前のはずなのですが、今ではそれが勇気ある行動になってしまうのでしょうか…。

まあとにかく、良心的な誠意ある判決を出してほしいです。
オレとしては、環境、地球の生態系を壊し、私たちの生活を根こそぎ奪ってしまいかねない非常に危険なものが、平然と生活空間にある、ということが単純におかしいと思っています。(そして事故が起きてしまった…)
難しい議論はその次。
それだけで『有罪』と、ならんかなあ…

ではでは、それぞれの大切な日々を、大切にお過ごしください☆

P.S 7月20日、旧美山町で音楽祭やります☆県内外からたくさんのアーティストがやってきます。ぜひみなさん遊びに来てください。また詳細をのせていきます。

我が家のお客さん☆

今日は雨が降ったり止んだりの1日でした。
播いたばかりの野菜の種さんたちには恵の雨でしょう。

お客さんもぼちぼちと来ます。
我が家は古民家を改装しながら住んでいるので、家の中も外も乱れに乱れているので、お客さんを接待することができずいつも申し訳なく思っています。

今日は外仕事をしていたのですが、雨に打たれて、家の中の作業をすることにしました。

チュンチュンチュンチュン…と、今日はやたらとツバメがよく飛んできました。
家の中にも入ってきて、「巣を作るところを探しているのかな」と思っていたら、4羽も入ってきて、良い遊び場を見つけたと言わんばかりに大暴れしていました。

そして夜もふけた今このときも、その中の2羽が仲良く寄り添いながら我が家の片隅で寝ています。

ありゃあカップルだな…。
見ているこっちが恥ずかしくなるぜ。
それにしても、油断しすぎだぜ。
今ならオレでも仕留めれるぞ、きっと。笑

まあ、何がともあれ、我が家にツバメがやってきました。
明日いなくなるのかい?しばらくの居候なのかい?
ウンコはトイレでしてね☆
とりあえずカワイイので、一つ屋根の下のファミリーということで、仲良くやっていこう☆

そんなこんなの他愛もない河合のコラムでした。
読んでくれてありがとう☆
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR