FC2ブログ

種を繋ぐ

田んぼの準備をぼちぼちと始めています。
先日は、こどもと一緒に種籾の準備。
去年種採りしたやつを温湯処理と塩水洗。
今年は苗作りから挑戦。
初めてのことなのでどうなるかわかりません。
うまくできたらみんなで大喜び、うまくいかなかったらみんなで大笑い。笑

でもこうやって、種を手作業で手入れしていると、なんだか種が元気になっていくように見えるし、またひとつ仲良くなれたような気がする。

元気に育て〜♪

どれだけ愛情を惜しまずに作業できるか、それがいい田んぼ、いい米作りの基準ではないかと勝手に思います。
美味しいお米っていうのは人の好みだと思うし、どんなに陽当たりが悪かろうがどんなに環境が悪かろうが、そこでがんばって作業している人はいるわけで、そんな人に頭が下がります。
自らを顧みずに、あそこのお米はどうとかケチつけるのは嫌いです。

ブランド米とか棚田100選とか、なんじゃらほい。
ちりとなって紙屑のごとく、肩書などなんの価値も生まぬわっ はっ

なんてね。

米作りはやったらやっただけの成果がでるシンプルなものだと思うので、何か好きです。

うむ。

今年2年目の新米ペーペーですが、変な大人にならないようガンバリマス☆
がんばっている農家さんたくさんいます。
スポンサーサイト

川登芸術村フェスティバル

ギター朝練の後、家族で図書館へ行って本を借り、メンバーのパトリックの家で二人で新曲の練習。本番直前でカホンのショーへーも含めて最後のリハーサル。

今日は、川登保育園跡地で行われた川登芸術村フェスティバルに参加してきました。
聞くところによると、全然告知がされてないけど、定期的に行われているイベントみたいで、すごくいいアーティスティックなアットホームなイベントでした。すごく良かったな☆

なんか歌いっぱなしの一日だったように思うが、それでも本番もテンション下がらずにいいライブができたと思う。なんだかんだ我ながら成長しているかもね。ナンテネ♪笑
昔は事前に打ち合わせとかするとだんだんナーナーになってきて緊張感がなくなってしまってたように思うが、なんだかんだ37年という歳を積み重ねてきたな〜と思ったり、したよ。

最近、全くやっていなかったギターの練習をするようになった。
ガチガチに動かなくなった指を、一本一本ほぐしてリハビリしていくかのようだ。
そらもなんとなく空で聴いているみたいだし、なんかじみーな練習っていいなと思う。

ずっと描いていなかった新曲も、創りたい。どんな曲を描けばいいかわからないが、模索していこう。
かっこつけずに新しい曲を作ってしまえばいいとも思うが、かっこつけたいとも思うし、ただの自己満足ではやりたくないという思いと、究極の表現とは究極の自己満足なのかなとも思ったりもする。

沖縄では辺野古基地建設に対する県民投票が行なわれ、今年は選挙の年と言われるほど全国的に選挙が行われるという。
はたまた広島の江田島では、放射能で汚染された土壌の処理が強制的に行われていると住民の人から聞いた。

そんなそんなそんなときにボクは、何ができるだろう、何を歌いたいのだろう。
37年間生きてきた。中学校からギターを弾いてきた。恥ずかしくないように生きていきたい。
繋がれてきた命、今世での私の仕事。何をしようか〜やっていこう〜
201902172124086f7.jpg

コダマノモリからナオファームへ

ずいぶんながらくごぶさたのシンガーソングライター河合良信のコラムになってしまいました。
時間ができたら書こうと思っているといつもこんなものです。
まあこんな調子なのですが、どうかお付き合いください。

先日、われらの魂のフレンズに会いに東広島市にあるコダマノモリへ行ってきました。
占いナイトから極上猪肉、少しライブもしました。バール氏の朗読のバックでギターを弾かせてもらいました。
相変わらず素敵な夜で、何を語っていても語らずともそのままで居られる、ずーっとずーっと昔からの繋がりをいつも感じます。
占いナイトもおもしろいもので、ワタクシのにわか占星術も好評でした。笑
興味がある方はご連絡くださいな〜。あなたの現世での仕事と目的を知るアドバイスができるかもしれませんよ☆
それにしても、家族で遊べるのはおもしろいな。こどもたちは修学旅行のようにはしゃいでいて、怒られたりしながら本当に楽しそうだった。

翌日は、島根県江津市にあるナオファームへ、ゆうぞうくんサヨナラパーティーでライブでした。
初めて訪れたナオファーム。やはり素敵なところで、ゆうぞうくんのライブも本当に良かった。
ゆうぞうくんや〜、新潟へ行っても、またやろうね。ワタクシの故郷福井でもライブしてね。

さてさてワタクシごとですが、この冬、われら風のファミリーよっしー一家も冬の到来でした。
携帯壊れてデータすべて消えるわ、おかげで約2週間音信不通の失踪事件になるところだったり、でかい風呂釜を持とうとして腰をピキッとやってしまったり、車の調子が悪くて修理の日々だったり、相方ミッキーがずっと体調崩していたり、、、羊を木に繋ごうとして暴れられて肩を痛めてしまったり(これは先日のコダマノモリで笑)。
がしかしようやく、立春とともにじょじょに良くなってきました。
車もだいぶ良くなってきました。
久しぶりにライブもできたし、ぼちぼちと活動期に入っていきましょうか〜。
今年も田んぼをやっていきますが、やはりミュージシャンでありたいし、田んぼが忙しかろうと、田んぼの水が無くなっても(笑)、今年はライブもやっていきたいなあ。

そんなこんなで、どうぞ今年もヨロシクお願いします。
先日の占いナイトでは、われらよっしー一家は風のファミリーだということがわかりました笑。
どこへ行くのやら吹くのやら、北風ぴーと吹きゃ南風、あすのゆくへはみな知らず、くもがながれりゃさよおなら

それではまた
20190212170532736.jpg

37歳か☆

こんばんは、また一つ年をとった河合くんです。
こんな記念すべきハッピーバースデーなワタクシですが、終わらぬ稲刈りに追われ、相方も体調を崩し、あれよあれよと終わってしまいました。
20180927231807098.jpg
終わらぬ
201809272318582e9.jpg
終わらぬ…
20180927231940d70.jpg
ああ、終わらぬぞ!!

今日、ラッキーハッピーバースデーボーイの河合くんは、友人に稲刈りを手伝ってほしいと頼まれ、コンバインを軽トラに積んで命がけで運び、そのコンバインは田んぼのぬかるみにハマり、代わりに用意したバインダーも沼にハマり、ハマりまくりで散々にやられました。

そんな労力の結晶であるお米は安い値段で買い叩かれ、お金で換算すると全く割に合わぬものですが、それはそうと、いかに楽に田んぼをやっていくかということを追求していこうと思います。
楽に、といっても、もちろん農薬、化学肥料、除草剤などは使わずに、楽〜にできるように。それが目標。

まあまあまあ、とにかく今日は幸せなワタクシ誕生日なのです。
何かいいこと降ってこい☆

稲の成長☆

最近急に涼しくなり、今日久しぶりに熱い番茶を入れました。
あの暑い日々は通り過ぎ、冬支度を考え始めている今日この頃。
季節は移ろい、その度になんとなく寂しさとわくわくする気持ちがこみ上げてきます。
あの寒い寒い冬をいかに快適に過ごすか、これも楽しみの一つ。
でもまだ冬のことを考えるのは早いかな。笑

田植えをしてから3ヶ月が経とうとしています。
思い返せば、まだ3ヶ月なのでした。
そのたった3ヶ月の間でしたが、もう稲が胸の高さに届くくらいに成長し、籾もしっかり垂れています。
ほおっておけば雑草や稗に負けてしまう稲も、こうして見ると、そのエネルギーの強さに圧倒されます。

今年始めた棚田の田んぼ。
最初の約束事として、除草剤を使ってほしいと強く頼まれ、20枚ある田んぼの16枚は除草剤を使って、残りの4枚は使いませんでした。
除草剤を使ったところは、本当に不思議なことに草が生えません。
除草剤を使わなかったところは、今までに手押しの田車で2回草とりをしたのですが、まだまだ稗が生えてきます。
稗とりの毎日です。
最初は大変でしたが、慣れてくると稗とりも楽しくなってきます。
田んぼに雑草が生えてくると、どこか少しホッとした気持ちにもなります。

近道はないし楽をすることもできない。
そうしたければ、地道にコツコツやるのが最短の道なのかなと最近思います。

それもこれも、田んぼに付きっきりで向き合える環境があるおかげで、そんな日々をありがたく思います。

来月は稲刈りかな。
もう少し。

まだまだ、
お米以外も、いろいろ作っていきますよ☆
2018081720313640a.jpg

気づけばカエルの鳴き声はなくなり、夜の虫の鳴き声が一段と大きくなった。
蚊やブヨには悩まされるが、さらにアブまで襲いかかってくるようになった。笑
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR